もうすぐ三菱エンジニアの日記

もうすぐで大学生活を終えようとする理系慶應大学院生の備忘録です。プログラム、金融、データ分析、就活に関して書こうと思います。ちなみに来年度からは三菱系サラリーマンですね。

選考・野村総合研究所

一言

野村総合研究所NRI)です。高給激務の印象が強いです。高給というだけでなく福利厚生も充実していて、額面以上の待遇の良さがあります。また、近年の働き方改革の影響で激務も変わりつつあり、休みを強制的に取らされたり、1年間に2回1週間の休みをとれたりとメリハリのある働き方が可能です。

企業URL

www.nri.com


職種

  • 戦略
  • AE
  • TE
  • セキュア
  • その他

選考・総合職SE

  • ES+テストセンター

ESの記載事項は非常に短いです。設問は2つ。テストセンターはボーダーが高い(90%必要など)といわれていますが、そんなに高くはないと思われます。 対策なしの初回のテストセンターで通りました。

結果は締切後1週間程度でメールできます。締切ぎりぎりだと、さらに一週間ほど遅れるようです。

  • 一次キャリア相談会

一次キャリア相談会と称した面接です。相談してくれる要素は皆無です。1対1の現場社員との面接です。私は場合はAEの若手の方でした。雰囲気は厳しいです。圧迫とは言いませんが、全く笑ってくれません。おそらくそのように指示されているんじゃないかと思います。質問はスタンダードです。業務内容の理解が求められるのでお勉強しておきましょう。逆質問が設けられます。

結果は2営業日後に電話で来ました。なお落ちていると1週間後に祈られるらしいです。

  • 二次キャリア相談会

二次キャリア相談会と称した面接です。相談してくれる要素は皆無です。1対3の現場社員及び人事との面接です。雰囲気は厳しいですが一次よりは和やかです。圧迫とは言いませんが、全く笑ってくれません。質問はスタンダードです。ここではキャリアプランを語れる必要があると思われます。逆質問が設けられます。

結果は翌営業日後に電話で来ました。なお落ちていると1週間後に祈られるらしいです。

  • 三次キャリア相談会(セキュアのみ)

二次キャリア相談会と称した面接です。相談してくれる要素は皆無です。1対3の現場社員及び人事との面接です。雰囲気は厳しいですが一次よりは和やかでした。圧迫とは言いませんが、全く笑ってくれません。質問はスタンダードです。ここではキャリアプランを語れる必要があると思われます。逆質問が設けられます。

結果は翌営業日後に電話でくるらしい。祈られましたが、、、

  • GD+最終キャリア相談会

6人でGDを行った後に、最終面談1対1で30分ほど。最初に逆質問が設けられる。質問内容に対して質問の意図を問う質問が用意されている。そのあとは通常の質問。なんで?が多用される。深堀を相当するイメージである。 

 結果は翌日にくることが多いらしい。

 

内定獲得のアドバイス

企業を理解しておくことが大切です。加えてセキュアの場合セキュリティへの興味をある程度実話ベースで言えるとポイントが高いはずです。

これまでの選考を振り返る質問があります。いかに普段から考えているかを問われている印象でした。

 

野村総研はOBOG訪問があるとよいかもしれません。OBOG訪問すると自分のマイページのIDを教えてと言われます。それ自体が選考に有利になる事はないと思いますが、人事は把握していることは間違いないでしょう。 

もし疑問や個人的なアドバイスがほしければコメントください。できるだけ力になりたいと思っています。

 

keio-ob-k.hatenablog.jp

keio-ob-k.hatenablog.jp