クオンツの配当投資の日記

どっかの会社員がお金について書く日記。金融、データ分析、就活に関して書こうと思います。

MENU

【Androidアプリ開発⑥】じゃんけんするだけのアプリを作りましたよ!

前回までのあらすじ。

これまで、ドットインストールで、アンドロイドアプリ開発を学んでたんだけど、用意されていたレッスンが終わってしまったので、本を買って学ぶことにしました。やっと本が届いたので、その本にしたがって、じゃんけんアプリを作成しました。

はじめてのAndroidプログラミング 第3版 

 

 

 

 

目次:
CHAPTER01 開発環境を準備しよう
CHAPTER02 Android Studioを使ってみよう
CHAPTER03 「ちわ! あんどろいど」で初アプリ作成
CHAPTER04 Kotlinを使ってみよう
CHAPTER05 最強!? じゃんけんアプリ
CHAPTER06 体型記録アプリを作ろう
CHAPTER07 加速度センサーで玉ころがしアプリを作ろう
CHAPTER08 音の出るスライドショーアプリを作ろう
CHAPTER09 カウントダウンタイマーを作ろう
CHAPTER10 洋食屋のメニューアプリを作ろう
CHAPTER11 目覚まし時計を作ろう
CHAPTER12 スケジューラアプリを作ろう
APPENDIX Android Studioの便利機能

 

CHAPTER05 最強!? じゃんけんアプリ

 実際にこの本のとおりにつくってみました!

f:id:keio_ob:20180908025231p:plain

 

こんな感じ。画像は、関連サイトからダウンロードできます。ぐー、ちょき、ぱーのアイコンをクリックすると、ランダムで手を出す、コンピュータ美少女と勝負して、結果を表示するものです。

ここでは、画像の使い方、複数画面の遷移、データの受け渡しなどを学ぶことができました。

次回は、”CHAPTER06 体型記録アプリを作ろう ”やってみます!