もうすぐクオンツの投資日記

もうすぐで大学生活を終えようとする理系慶應大学院生の備忘録です。プログラム、金融、データ分析、就活に関して書こうと思います。ちなみに来年度からは三菱系サラリーマンですね。

社会人になるうえでの目標について【プライベート編】

不労所得の定義

経済的自由を社会人10年目までに手に入れるのが目標です。この時の経済的自由とは、不労所得が生活費が上回る状況だと思いますが、ここではより現実感を持たせるために月20万円の不労所得を指すこととします。

ちょっと考える

月20万、つまり年間240万円の不労所得を得ることが目標である。例えば日本株の平均配当利回りおおよそ2%とすると、

240万 / 2% = 1億2千万(円)

元本が1億2千万が必要である。

円建ての高利回り性の金融商品でPFを構築したとするとおおよそ3.5%程度が現実的な限界かなと思います。

配当利回りおおよそ3.5%とすると、

240万 / 3.5% = 約6千9百万(円)

元本が7千万が必要である。

つまり10年後までに金融資産7千万を作ればよいということになる。

 

 

うーん。

 

キャピタルゲインを取りにいかないと難しそうだ。

 

 

得られた配当をできるだけ早く利回りの高い商品に再投資することで達成できるだろうか?

ちなみに毎年590万円弱を積立つつ3.5%で複利運用すると10年で約7千万に到達します。やはり現実的ではなかった。。。(減債基金係数で計算できます)

海外株では利回り10%とか法外なものもあるので、許容リスクを大きくしていくしかないですね。

あとは高い時に買わない。できるだけ安く買うということですね。加えてブログの広告収入に期待。

 

不労所得を得る方法

ブログの収入が爆発すればすぐに達成される目標です。しかしながら、現実はうまくいきません。そこで私が考えている作戦の一つが株や債券の配当や金利を収入とするようなものです。

まあ、元々この辺が趣味であり職業にしたいところでもあるし、今もやっているのでそれをより未来志向にするということです。

 

というわけで、このブログの方を目標に、参考に今後の金融資産の投資戦略を考えていこうと思っております。

freetonsha.com

 

現在の不労所得のポートフォリオ

  • ブログ等の広告収入
  • LINEスタンプ収入
  • 株やETFの配当金
  • FXのスワップポイント
  • REGAINのBTC配当

実はすでにいくつか月間不労所得があります。まあ、ブログは不労所得ではないかもしれませんが、お金がたまる趣味のようなものなのでここでは不労所得に含めたいと思います。

LINEスタンプはランサーズで外注して作ってもらった3種類のものを売っています。月500円程度です。1個2万円ですので、6万の初期コストで年間6000円のリターンです。お勧めできません。

株やETFは、こちらに書いたようなポジションですが、中期トレードが主なのであまり配当を得ていない。

5月17日のポジション - もうすぐ社会人の日記

FXにはスワップポイントという、通貨間の金利差を補填するような金利が毎日日払いで受け取れるようなシステムがあります。私はトルコリラを少額持っており、毎日おおよそ90円ほど得ています。

REGAINとは仮想通プロジェクトの一つです。毎月ビットコインで配当を得ることができます。いまのところ月に0.0128BTCを得ています。40000$あたり0.384BTC月にもらえます。今後はどうなるのかはわかりませんが。。。月利回りで9%くらいです。再投資せずとも100%を超える利回りです。あくまでBTC価格が変化しなければです。

 

というわけでなんだかんだで毎月12000円くらいの不労所得は得ています。これを20倍にすれば目標達成です。

 

意外とできそうな気がする。

 

株だけじゃきついか。。。

 

 

今後の戦略

今後の戦略として、buy&holdの投資戦略、つまり長期保有をメインとして、国際分散化を図っていこうと思います。あくまで社会人になってからの話です。