もうすぐクオンツの投資日記

もうすぐで大学生活を終えようとする理系慶應大学院生の備忘録です。プログラム、金融、データ分析、就活に関して書こうと思います。ちなみに来年度からは三菱系サラリーマンですね。

選考・シンプレクス

職種

  • ITコンサルタント
  • クオンツ

 

選考課程

  • 会社説明会+ES記入

選考に参加するために必須の説明会。前年の10月くらいから開催されています。説明会の最後にESとして履歴書の記入と小論文を書く必要があります。小論文のテーマは話題の社会情勢に対して意見を述べるようなものです。例えば、新卒一括採用をどう思うか?などです。A4の枠に書きます。

合格するとメールで次の選考を案内されます。

  • Halfday選考

文字通り半日の選考です。内容はプログラミングです。言語はJavaです。経験者であれば簡単です。未経験者でも難しくはないです。資料と参考書も用意されています。

ここは適性を見るだけです。正直、これができないようだとIT系は向いていないと思います。

ちなみに夏のインターンでも同じことをするため、インターンに参加しているとこの専攻は免除です。

  • 一次面接

若手現場社員との面接。

1時間程度、1対1の面接です。面接の前に、自分の成長曲線を描きます。面接はそれがもとになります。質問事項としては、昔どういう人間だったか、今はどうか、なぜその大学を選んだかなど、これまでの包括的な人生とそれぞれの選択の理由を聞かれます。

加えて、他社の選考状況も聞かれます。

クオンツ職の場合、数学の筆記試験があります。

結果は1週間程度でマイページ上で確認できます。

  • 二次面接

中堅現場社員との面接。

一次面接同様、1時間程度、1対1の面接です。この面接も一次面接時に記載した成長曲線がベースとなります。質問事項としては、一次面接の内容に加えて、どんな軸で就活しているのかということと、その軸から見てこの会社はどうかということを聞かれます。

加えて、他社の選考状況と志望順位も聞かれます。第一志望でなくても問題はありません。ただその理由を述べる必要性があると思われます。

面接が終わると人事の方と今後の選考の進め方について面談があります。最終面接の前に社員面談という形で興味がある業務に携わる社員さんに好きなだけ質問させてもらえる時間を用意してもらえます。*これ自体には選考要素はないようです、基本的にはこちらが質問するだけの会です。ただ気に入られれば、選考上有利にはなるでしょう。

ITコンサルの場合、簡単な筆記試験があります。特に対策する必要はないです。

結果は1週間程度で電話できます。

  • 最終面接

役員との面接。一次面接同様、1時間程度、1対1の面接です。この面接も一次面接時に記載した成長曲線がベースとなります。志望理由と昔のことを聞かれました。深堀はされません。逆質問多めだったかもしれません。

結果はその場で突然宣告されます。内定です。

  • 内定

最終面接後、人事の方に内定承諾書及び労働条件などが書かれた書類を渡され、説明を受けます。第一志望と伝えているとその場でサインする必要性が生じるかもしれません。

内定獲得後の拘束はほとんどありません。個人によるかもしれませんが、

  • 一言

以下が募集要項です。ちなみに初任給の中には見込み残業代など55時間分を含んでいるので基本給は20万円である。さらに残業が55時間を超えた場合はボーナスから残業代が差し引かれるらしい。ちなみに初年度ボーナス込み500万と書いてあるが、ボーナスは1年後の4月に振込らしいので、初年度の所得は、380万くらいです。定時は8時間勤務なので、日本の大手企業が7時間半勤務を提示としていることを考えると、月10時間は残業にならない、労働時間がある気がする。。。。。ということもあって、なんか印象悪いんだよな。

でも、きついなりに転職市場での価値は高くなるらしいから、最初のキャリアとして、技術をベースとした専門性を身に付ける場としての選択なら良いのかもしれない。

https://recruit-simplex.jp/graduate/guideliness

  • 職 種

     

    • ITコンサルタントコース

      金融機関の収益の最大化にコミットし、プロジェクトの上流(コンサルティング業務)から下流(システム開発→運用・保守業務)までを一気通貫で担当する職種です。

    • クオンツ/FE(ファイナンシャルエンジニア)コース

      クオンツは高度な数学や確率論を駆使してマーケットを分析し、投資戦略、金融商品の評価、リスク管理手法を考案・開発するスペシャリストです。FEはプログラミングや数値計算の知識を駆使し、アルゴリズムを精緻且つ効率的に実行する仕組みを開発することをミッションとしています。

  • 給 与

    2017年度4月初任給実績:318,750円/月給
    初年度年収:500万円~/年(賞与含)

  • 賞与・昇給

    賞与/年1回 昇給/年1回

  • 勤務地

    本社/東京都港区虎ノ門

  • 勤務時間

    9:00~16:00をコアタイムとするフレックスタイム制

  • 休日休暇

    完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、産前産後休暇、育児休暇、慶弔休暇、他

  • 保 険

    健康保険、厚生年金保険、雇用保険及び労働者災害補償保険

  • 福利厚生

    従業員持株会、GLTD(団体長期障害所得補償保険)、総合福祉団体定期補償保険、社内カウンセリングルーム、社内マッサージルーム、カフェテリア(夕食無料)、他

  • 応募資格

     

    • ITコンサルタントコース

      2019年3月に大学、大学院、高専および専門学校を卒業・修了見込みの方

    • クオンツ/FE(ファイナンシャルエンジニア)コース

      2019年3月に大学、大学院を卒業・修了見込みの方(数学的素養をお持ちの方を歓迎します)

      ※ いずれの職種も全学部・学科対象です
      ※ 既卒の方も応募可能ですが、就業経験のある方は中途採用にてご応募ください

 

 

 

その他の企業はこちら

keio-ob-k.hatenablog.jp

keio-ob-k.hatenablog.jp