もうすぐ三菱エンジニアの日記

もうすぐで大学生活を終えようとする理系慶應大学院生の備忘録です。プログラム、金融、データ分析、就活に関して書こうと思います。ちなみに来年度からは三菱系サラリーマンですね。

就職活動:野村総合研究所

今日は野村総合研究所NRI)の社員訪問を行った。

やはりこの企業にはあこがれる。第一志望群の一つである。個人的にこの会社の良いと思ったところを紹介しようと思う。

企業URL

www.nri.com

良いところ:表

社員のプロ意識がすばらしい。

社員の頭の良さが際立つ。

確固たる専門性が身につく。

 

良いところ:裏

給料が高い。30歳で1千万も余裕な印象(推測)。

福利厚生が最強。野村グループは福利厚生が相当手厚いです。

休みが多い。

ネームバリュー。個人的な意見です。

 

悪いところ:表

組織が大きいので動きが遅い。多くの社員が言及している。

悪いところ:裏

まあまあ激務そう。外資金融と比較すればかなり少ないが、それなりに忙しそう。想像ほどではないと思うが、プロジェクトによっては非常に忙しそう。

配属リスクがそれなりにある気がする。銀行・証券だけでなく様々なシステム開発の事業ポートフォリオを有しているため、希望する業界のシステムに関われるかは難しいきがする。

 

keio-ob-k.hatenablog.jp

keio-ob-k.hatenablog.jp